インストール(Mac)

■ダウンロード

スクリーンショット 2014-08-07 19.00.40
評価版のダウンロードページから、お使いのOSに合ったカルテメーカーをクリックしてダウンロードしてください。


スクリーンショット 2014-08-07 19.01.55

ダウンロードするファイルはディスクイメージファイル(.dmg)です。ダウンロードが完了すると自動的にマウントされますが、もしされない場合は、ダウンロードした「kmDemo.dmg」ファイルをダブルクリックしてマウントしてください。


スクリーンショット 2014-08-07 19.02.08
正しくダウンロードしてマウントされると、このようなウインドウが開きます。


■インストール(コピー)


インストールは「km運用」フォルダをお使いのコンピュータのハードディスクにコピーします。
コピーする場所はどこでもよいですが、ホームディレクトリのところが便利でしょう。
「km運用」フォルダをホームディレクトリまでドラッグして離すとコピーが始まります。



コピーが完了すると、このような状態になります。


■フォントのインストール


次に表示用のフォントをインストールします。インストールするフォントは次の3つです。
DentTTL9w.ttf
DentTTL8
KM_OCR-B
ダウンロードしてマウントしたディスクにこれらがあります。それぞれのアイコンをダブルクリックしてインストールします。




ダブルクリックすると通常はFontBookが起動します。
「フォントをインストール」のボタンを押します。




ボタンを押すとこの画面がでて、フォントがインストールされたことが確認できます。

これを他のフォントにも同じように行います。




もし、上手くフォントをインストールできないときは、ホーム:ライブラリ:Fontsフォルダの中に直接3つのファイルをドラッグしてコピーしてください。



■ライセンスキーのインストール


次にお送りしたライセンスキー(KMlicense.txt)を「km運用」フォルダの中の「kmPref」フォルダの中にドラッグして移動します。



■起動


カルテメーカー(.app)をダブルクリックして起動します。




ダウンロードしたアプリケーションの起動時にはこの警告ダイアログが表示されるので、「開く」ボタンを押して、処理を継続します。




起動処理が始まります。



評価版のライセンスキーが正しく認識されると、このようなダイアログが表示されます。「OK」ボタンを押して処理を継続してください。
なお、正規版にするとこの表示は出なくなります。




起動が完了した画面です。



■終了方法


カルテメーカーを終了するには、「カルテメーカー」メニューから「カルテメーカーを終了」を選んでください。




終了の確認ダイアログがでますので、「終了」ボタンを押して終了します。

次に起動する場合は、「カルテメーカー.app」のアイコンをダブルクリックするだけで起動します。